2021年12月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ


2006/05/09

風呂場基礎補修

060509-1-1
 以前発見した浴室の基礎の打ち継ぎ部分からの水漏れ。

あの後、建築士さんにも見て頂き、とりあえず内側から補修する事にしました。

で、補修です。モルタルを練って塗り塗り。これで乾くのを待つだけ。

外にも問題があるのでは?と思う方もきっと大勢いらっしゃいますよね。
ここの表側部分現在はちょっとレベルが低くなっていて、水が溜まりやすい場所なんですが、エコキュートを設置するためにゆくゆくはコンクリートを打つ予定なんです。それで大丈夫でしょうという結論になりました。

他の部分もチェックしなくちゃなーと思うのですが、忙しさにかまけてまだしないままです。
いかんいかん。近々見てみなくちゃなー。



拍手する
2006/06/02

システムバス設置業者さん、下見に

 設備屋さんの担当の方から、「今日、システムバス屋さんが下見に来るって言ってましたよ?。なんでも、ドアを設置する場所がちょっと気になるってことで」とお話しがありました。

 えぇ?システムバスは既に発注済み。施工日は6/12に決まっています。なんだろう、気になるなぁ。

 午後に設置業者さん登場。早速メジャーを持ってお風呂のドア付近の採寸を始めました。しばらく悩んだ結果、「お客さんの希望されているドアはこのサイズだと入らないんですよねー。このまぐさ受け1本と、この柱1本削れませんかねぇ」。

 ・・・無理です。まぐさ受け1本ならなんとかってとこですが(もちろん金物補強が必要ですが)、それ以上は絶対無理です(泣)。無理ったら無理。っちゅーか、ショールームから送られてきた書類には設置できることになってたぞーーー。

 そうお返事すると、再度『う????ん』と考えた後、おもむろに『そういえば、“間柱対応”という少し幅の狭いドアがありました。あれなら何とかなると思います』とおっしゃる。その後カタログでサイズを確認し、“大丈夫でしょう”という事になりました。

 ただ、ドアの変更をメーカーにお願いするため、6/12の施工は無理そうとの事。施工日が決まったら、また連絡頂けるそうです。

 無理だったら、また見積もりからやり直しでしたよ。しかも、今はネットつながらないし。きびし?。いろいろな意味で何とかなって本当に良かったです。

拍手する
2006/06/03

トイレ・お風呂の照明配線

 仮キッチンの作成が終わってからは、トイレ・お風呂の照明の配線をしました。

 いつもはmos1人でやっているのですが、今日は私も初めてお手伝い。mosが根性で穴を開けたところに、電線(VVF2.0-2C)を通しステップルで固定しました。

 こ・・・これは、思ったよりも大変です。

 手はずっと上にあげっぱなしだし、電線はあまりネジネジしないようにしないといけないのですが、硬くて硬くてあんまり言う事聞かない上に、丁寧に扱わないといけないし・・・ 今まで全然手を出さずに来たのですが、ホントごめんなさい。反省しました。

 でも、あちこちに電線が伸びていくのは嬉しいですねー。まだ使えないところもあるのですが、少しずつ進歩している感じがします。

拍手する
2006/06/05

そんなぁ

 4日から5日にかけては、近所のホテルにお泊まり。

 引越前に、『多分引越後で疲れている頃だから、近くに泊まりに行こう』とmosが提案してくれました。

 1泊だけでしたが、三食昼寝付き、トイレとお風呂付きでゆ?っくりさせてもらいました。

 帰宅して、少し休んでいたら電話が。

 松下電工ホームサービスの方からでした。『注文しているシステムバスのドアを設置する事が出来そうにない』という内容。

 え?えーっと何ですか?先日施工業者さんが下見にいらっしゃった時は、間柱対応のドアにしてくれるとおっしゃってましたが・・・・

 という内容の答えをすると、なんとスゴイ回答が!『注文したシステムバスには間柱対応のドアの設定がない』ですと。またもや『柱1本なんとかなりませんかねぇ』みたいなお話しに・・・。ツーバイだから無理だってば!

 『どーしてもダメなら、違う機種にかえてもらうか、ドアの周囲の見切りを入れないかですが、見切りを入れないと後々納まりが大変かも』とも言われましたが、なんせシステムバスの本物を工事しているのを見た事がないのでなんとも返事の仕様がありません。

 うわわー八方塞がりです。気分良く帰ってきたのにどーしたもんでしょ。

 「ショールームでは大丈夫って言われたんですけど」と苦し紛れに言ってみたけど、『そうですよね。スミマセン』という謝罪のみ。そりゃそーか。

 とりあえず一旦電話を切って検討する事になりました。 

 ・・・・・
 ・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・

 2人で考えてもさっぱり埒があきません。“あぁぁ、自分でしっかり確認すれば良かった。ショールームとか結構信用ならないんだよなぁ”などと思っても後の祭り。

 どーにもならないので、建築士さんに電話してみました。

 さっきのやりとりの内容を伝えると、とりあえず調べてくれるという事で電話をきりました。

 しばらくすると、聞き慣れたエンジン音が。

 うわー。建築士さんがわざわざ来てくれましたよ。現物を測って「大丈夫、入りますよ」との結論。ホームサービスの方がおっしゃるように、見切りは入れられないですが納まりはなんとかなるとの事、最後はホームサービスの方と直接お話しして下さいました。

 うわーん。ありがとうございます。

 とりあえず、予定通りの施工日(6/12)で注文通りの品物で工事に入ってくれる事になりました。良かったー。本当に良かった(T_T)。もう建築士さんの家の方には足を向けて寝られません。

 しかし、このシステムバス、いろいろ苦労が多いなぁ。工事当日も心配かも。

拍手する
2006/06/09

浴室の断熱材施工

3日後にシステムバスの施工をひかえ、ようやく浴室の断熱材にとりかかりました。

お風呂自体はシステムバスで、施工業者さんにお任せなのですが、空間にシステムバスが組まれてしまうとその裏側にはアクセス出来なくなるため、前もって断熱材やベーパーバリア、石膏ボードの施工を終わらせておく必要があります。

以前にも書きましたが、我が家の断熱材は“パーフェクトバリア”です。

床にはボードタイプを使用しましたが、壁にはロールタイプを使います。

3月下旬に届いてから3ヶ月。ロールタイプは初めての施工。グラスウールなどに比べると、フワフワで扱いやすいし、ボードタイプと比べても、ちぎったり出来るので施工が楽です。その分丁寧に施工していきたいと思います。


何種類か購入してあるのですが、今回は10K(グラスウール16K同等性能)の70mmタイプを2重に詰めてます。

縦のサイズ調整はハサミで切っているのでちょっと大変ですが、長さ方向は手で裂けるのでいい感じ。タッカーで端っこを固定していきます。

今日は1面だけ施工して終了。

明日明後日で、断熱材詰めとベーパーバリア貼り、石膏ボード貼りをしなくてはなりません。大丈夫かな?っていうか、何とかしなくちゃだな。

拍手する
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.