2021年9月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ


2007/05/09

ウマ新調

070509-1-1.jpg
2年近く使い続けてきた、ソーホースをとうとう分解し、新しいものを端材で作成しました。

今回のテーマは、『省スペース化と軽量化。そして材料をのせる台座部分が交換しやすいこと』です。

まず、脚を作成。材料はガッシャーン事件の後解体された、隙間家具の背部分になっていたラワンランバーコアです。



070509-1-2.jpg
がっちり固定するために、脚と脚の間には合板ガゼットを入れます。



070509-1-3.jpg
できあがりはこんな感じ。

一番上の材料をのせる部分は、カットする時一緒に切れ目が入ってしまうこともあり、ぼろぼろになりがちなので、交換しやすいよう下からビスで固定してます。金属を一緒に切ってしまうと刃がダメージを受けるので、10mm位しかビスを打ち込んでいません。

そうそう、このウマなんと2本脚です。でも、工夫して丈夫な脚になってます。

よーく見ると脚の形それぞれ違うんです。わかりますか?
これには理由があります。



070509-1-4.jpg
それは、重ねられるようにするためなのでした。

これで、省スペースという目的も果たす事が出来ました。

以前のものよりはずいぶん軽いので、私でも2つ重ねたまま持ち運ぶことが出来ます。

初仕事は何のカットかな?使ってみるのが楽しみです。


拍手する
2007/05/13

ウマ、デビュー

070513-1-1.jpg
昨日の悩み、延々といろいろ考えた結果、丸鋸定規とチップソーを新調して丸鋸で切ることにしました。
真ん中でぶった切るのは、あまりにもったいない(窓の大きさがいろいろあるので、窓枠の長さもいろいろ。真ん中でぶった切ったら短い使えない材がたくさん出来ちゃいます)ので・・・

使えない!と言われている我が家の丸鋸定規ですが、よく見たらガイドの部分が曲がってました。長い棒の部分もそれなりにグニャグニャしています(もっと早く気づけってか?)。消耗品ですものねぇ。

我が家の愛用丸ノコは日立のC7UV2。造作丸鋸なのでロングガイドが取り付けできるのですが、付属品だった250mmのものは、今ひとつ使い道がなさそうで一度も使わないままサヨナラしてしまいました(汗)。今思うと、アレをとって置けばよかったかなぁ。

で、もう一つ思いついたのは、溝きり機の刃を交換してそれで切断という手。これにはきちんとしたガイドがついているからよいかも?と期待が高まったのですが、中古で買った我が家のそれには丸ノコ用の刃を取り付けるためのパーツがついていませんでした・・・。よく考えたら8.8kgの大物を空中でぶん回すのは大変そうだし。

前置きが長くなりましたが、本日ホームセンターで丸ノコ定規と60Pのチップソーを購入し、先日作成したウマのデビューとなりました。

集成材を3枚、4,200mmの長さのままで予定していた窓枠の幅に切りました。残り1枚は長さ方向真ん中で半分に。ドアを作成する時に使おうと考えています。まだまだ先の話ですが。

やっぱ、コレが落としどころかな?という気がします。丸鋸の刃はさすが新品だけあって(60Pなのもあるかな)切断面がとてもきれいです。

全部切り終わった後にあわてて写真を撮りましたが、臨場感がないですねー。作業している時に撮ればよかったなー。


拍手する
2007/05/31

コテ板

070531-1-1.jpg
この頃から使っているコテ板、表面は気密シートの切れっ端を両面テープで貼ってあります。

どうしても、毎回タナクリームの固まったものが残ってしまったりしますが、はがして張り替えればあっという間にきれいになるので便利です。

合板からアクが出るのも防げるので一石二鳥。

体に引き寄せて持っているので、角を1ヶ所落としてこういう形になっています。ちょっとしたことだけど結構使いやすいですよ。

夢中になって塗ってると、コテ板からタナクリームが落ちそうになる時があるので、お友達の家もやっていたように流れ止めを取り付けてみるのもいいかなーと考え中です。


拍手する
2007/08/12

ポケットホール

070812-1-1.jpg
2階のトイレには、カウンターとちょっとした物入れを設置しようと考えています。

もちろん(?)自作です。

材料は、2×10・2×12材と以前購入してちょくちょく使っていたポンデロッサパイン

只今、棚板をビスで取り付けるためにポケットホールを使って穴開け中。


070812-1-2.jpg
こんな穴が出来ました。ここから側板に向かってビスを打ち固定します。

左右で穴の位置がずれてるよー!と思われた方もいるかもしれませんが、右の方が手前に来るので念のため見えづらいように、奥にずらしてあります。

他のパーツも同時進行で作成中。

組立・設置が楽しみです。



拍手する
2007/10/16

くうぅ

071016-1-1.jpg
コンベックスって消耗品ですよねー。

我が家にものコンベックスが数個あるのですが、そのうち2つくらいがボロボロになってきていました。

いつか買い換えねば…と思いつつ先延ばしになっていたのですが、先日カインズホームに行った時にとうとう、NEWコンベックスをお買いあげしました。

もちろん高級品は買えません。

写真左と同じもの(398円)を購入しようと手をのばした横に、右側のシンワのモノが…(確か700円前後)。なんとなく手にとりメジャーを引っ張ってみるとコレがまたスムーズ。値段差ってこういうところにでるのね?などと感心してしまいました。

しかも他のシンワのものよりお安いですよ。このスムーズさ(と価格)に惹かれ、我が家にしては高い買い物でしたがシンワのコンベックスを購入してきました。

でもね…

後日、喜んで作業に使った時に気づいたのでした。ロック機構がない!(涙)

あぁぁ、700円もしたのになー。喜びのあまり、細かいところを見ていませんでした。出し入れスムーズでロック機構の無いコンベックスの使いにくい事…。

教訓 : 道具を購入する時は、落ち着いて、よく見てよく吟味して買いましょう。

くやし?!


拍手する
6 / 6« 先頭...23456
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.