2021年9月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ


2009/11/03

もちろん、こちらも

091103-1-1.jpg
リビングは、寝室の倍の広さです。

ここの天井も、寝室と同じ仕上げにするつもり。

なので、またまたクラフトテープ貼りをしました。

ココの天井の中央は寝室のソレより、難易度が高かったです…。
あちこちサイズを測って、ココって言ったらココ!という勢いで決めました。


091103-1-2.jpg
それにしても、12畳って広い…。

必要なベニヤの枚数はなんと24枚。キレイに張れるか心配ですねぇ。

拍手する
2009/11/13

天井板の塗装

091113-1-1.jpg
本日のpin。リビングの天井板の塗装をしています。
今回使用するのは、【北零WOOD】さんで、必要サイズにカットしてもらった3mmのシナベニヤです。

届きたてのシナベニヤ、サイズもバッチリ。見た目もキレイ。しかも梱包も丁寧でうれしくなりました。
我が家は【北零WOOD】さんを利用することが多いのですが、毎回気持ちのよいお店だな?と感心してしまいます(回し者ではありませんよー)。

さてそのシナベニヤ、天井にはる前に我が家の定番(?)メルドスで塗装します。

24枚もあると結構時間がかかりますが、作業自体はとっても簡単。黙々(?)とpinが塗っているトコロです。



そうそう、天井板についてはここに至るまでには紆余曲折ありました…(遠い目)。

最初は在庫の椛ベニヤで仕上げようと考えていたのですが、元々色目がちょっと赤い?と思っていた上に、いろいろ工夫してようやく丸ノコでサイズにカットしたものの、1ロットだけほんの少しサイズが違っていたのです…(24枚中6枚)。

赤っぽい色に関してはホワイトオイルを塗ったりといろいろ頑張ってみたのですが、サイズ違いの判明でなんだか疲れてしまったので、この際!と頭を切り換え、シナベニヤを注文したのでした。

椛ベニヤさんは、私たちの家の収納を作るときに活躍してもらうとします。それまで少しお休みねー。


091113-1-2.jpg
pinが単純作業をしている間、mosは相変わらず細かなトコロと戦っておりました。

ココも見切りを入れるのですが、一番上のあたりのわずかな隙間、難しそうですねぇ(←おいおいヒトゴトですか)。
羽目板を使って、細かな材料を切り出して何とかしていたようです。すごいなぁ(←おいおいヒトゴトですか)。


091113-1-3.jpg
一昨日材料切れで上下のみ枠カバー(?)を取り付けた窓も、昨日自宅で切り出してきた材料で左右をとりつけ、完了?。

ここに、シーラーを塗ってシートを貼るまでは、本当の完成ではありません。でも、なんとなくの形が見えてきたのでウレシイですね。


091113-1-4.jpg
こちらは押し入れの天袋と、下の部分(なんていうんだろ?)の間。

材料が反ってゆがんでいたので、木っ端を入れて調整しました。念のため襖の開け閉めも確認してみましたが。問題なかったので、このまま合板を貼り付けようと思います。

寝室、あと少しだなー。頑張らなくては。


拍手する
2009/11/27

秘密のスペース完成!

091127-1-1.jpg
先日、改造を始めた押し入れの続きをチマチマとやっています。

元々の床面は薄いベニヤ一枚で、強度が若干不安…。そこで中段部分に貼ってあったベニヤを半分にカット、2枚がさねにして貼り補強。3mm×2枚でも、結構丈夫になりました。

そしてその上に、リビングと同じフリーリング材を貼って仕上げました。

奥の壁も仕上げはフローリング材。mosの実家がリフォームした時に余った材をいただいたのもの。
半坪分なのでどこに使おうか悩んでいたのですが、この面がほぼピッタリ!の量だったのです。うまく使い切れてスッキリ!


091127-1-2.jpg
左右の仕上げ材はキッチンの腰壁で使った、フローリング材(またまた端材…)。

タテに受材を1本設置し、そこに根太ボンドとフィニッシュネイルで固定しています。


091127-1-3.jpg
両サイドの次は天井。ここも両サイドと同じフローリング材を使用しました。

この材もほとんど全部使い切ることが出来ましたよ。ブラボー!


091127-1-4.jpg
天井は、いくつかの事情で少し下げることに。

舞台裏はこんな風(秘密スペースの中に立って撮った写真です)。右側でフローリングを受けている部分は、元押し入れ中段に使われていた材を加工したもの。ここを下げることは急遽決定したので、現場で丸のこでシャクリを入れました。


091127-1-5.jpg
天井の両端、床の一番手前部分に見切りを入れて“仏壇スペース”完成?。端材ばかりで作りましたが、キレイになりました。これなら、お客さまのいないときは開けたままにしておけばよいかな?と。

そうそう、このスペースのヨコ部分はそのまま押し入れとして使おうと思っています。一番奥の壁だけ新たにベニヤを貼りました(ここもビスが出てて危ないのでふかしました)。
このベニヤ、元々はリビングの天井に使おうかな?と思っていた、椛ベニヤ。赤みがつよかったのでホワイトオイルを塗ったのでした。苦労のあとが見えますねぇ。

pin家のご先祖さま、いろいろ不都合もあるかもしれませんが、ここでお許しくださいましね。


拍手する
2009/12/10

早く終わらせたい

091210-1-1.jpg
メルドスを塗装しておいたリビングの天井板をようやく張り始めました。

相変わらずmosさんが天井、私が地上で接着剤塗りという役割分担で頑張っています。

そして、相変わらずコニシ 速乾ボンドは、溶剤臭が強くてクラクラします。ちょっとだけいいマスク(活性炭入り)にお世話になり、なんとか作業をしています。コレをよく使う職人さんって大変だわー。


091210-1-2.jpg
3日がかりで完成。

脚立の昇り降りばかりだし、上ばかり向いてて首が痛いし…いやいや、そんなことは吹っ飛んでしまいそうなくらいの溶剤臭。時間的には2日くらいで行けそうなのですが、やっぱり人間には限界が…というワケで3日がかりです

終わってみれば、目透かし天井はやっぱりスッキリしてていいですね?。頑張ったカイがありました。
シナベニヤもキレイだし。ホワイトオイルを縫った椛ベニヤで妥協しなくてヨカッタです。


091210-1-3.jpg
天井貼り3日目は早い時間に終わったので、続けて窓枠のサンディングとメルドス塗りを。

窓枠は見切りで隠れてしまう部分も多いので、メルドスはそれ以外の場所だけ塗りました。

さて、天井の次は床に行きますよー。

拍手する
4 / 41234
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.