2021年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ


2005/12/19

雪降りすぎ&風強すぎ

051219-1-1
 今朝起きたら、雪が降ってました・・・聞いてないよ。

 ドアをあけたら、積もってました。15cm位の積雪です。



051219-1-2
 車も見事に雪まみれ。出発に時間がかかりそうですな、こりゃ。

 町の中でこうだと言う事は、那須高原の現場は・・・はぁ?考えたくないなぁ。



051219-1-3
 車の雪をある程度落として、現場へ向かいました。

 雪は止んでいたんですが、風が強いため地吹雪が・・・前見えましぇーん。

 車の中から、屋上の上の仮屋根のブルーシートがボロボロにはためいているのが見えました。到着前からブルー。



051219-1-4
 積雪量は30cm位。

 さらさらのパウダースノーです。



051219-1-5
 1枚目の写真でもわかるように、ものすごい強風にブルーシートがはためきまくり、破れがひどくなっています。

 おかげで室内は雪だらけなのでした。

 ・・・1階でこの有様と言う事は、屋上は?

 見たくないっす・・・



 mosが先に屋上へ。

 ・・・大変なんてもんじゃなかったのよー。あまりの事に唖然呆然。

 ・・・これどうしたらいいんさ。

 もうこのまま放り出して帰りたいよー。


 って気分。

 屋上の上にはものすごい雪。足元の悪い中、その下に埋まっている数々の道具や材料を救出し、雪かきをし、最後にブルーシートを広げネジで固定。

 セルフビルドを始めてから1・2を争う大変さだったのに、文章にすると、簡単ですね・・・。orz

 到着から帰宅まで、強風が吹き続き地吹雪が舞いまくっていました。真横もしくは下から上に雪が吹き付けてる感じ。・・・疲れた。本当に疲れました。



051219-1-6
 写真は1階の掃き出し窓付近の様子。R階はとても写真を撮る気になりませんでした。この写真と外の状況から想像を膨らませて下さい(笑)。

 そういえば、昨夜pin母から電話がありました。「雪すごいんでしょ、大丈夫??家つぶれちゃったりしないの?(←つぶれたら大変だよ・・・)」

 その時は『全然積もってないよ?。大丈夫大丈夫。はははー』と返したのですが。

 母よ。笑ってる場合じゃなかったよ。1日遅れで大変な目に遭いました。

 何か悪い事したかなぁ。



拍手する
2005/12/20

一夜明けて

 昨日の今日で『だるーーい』気分だったんですが、なんと今日は良い天気。日が照って気温も高めのもようです。

 ・・・ということは、雪が溶けるじゃないですか!

 昨日頑張ってかき出したとはいえ、凍り付いて合板の上にくっついているものもあるし、とりきれていないところもあります。

 いかんいかん、べちゃべちゃになっちゃう。と言う事で、だるい体にむち打って現場に出かけてまいりました。

051220-1-1
 R階は思ったほど濡れていませんでした。早速、屋上の床一面に敷いたブルーシートをはがして日光に当てました。

 ふと見上げると、昨日の残骸がぴらぴら?。

 昨日はボロボロのブルーシートがはためきまくってましたが、今日はうってかわって、風がありません。

 なんだったんでしょ。



051220-1-2
 シートはところどころこんな風に仮垂木に留めてありました。

 留めてあるところは割合しっかり動かないんだけど、シート自体が引きちぎれちゃった感じ。



051220-1-3
 気を取り直して、新しくシートをかけました(ブルーシート自体は使い古した物)。今度のは屋上部分の上だけにかけてあります。

 前のは屋根の一部までカバーしていたんですが、チムニー周囲が上手く処理出来ずもたついていたので、風を受けやすい状態でした。



051220-1-4
 そうそう、私達の脳裏に焼き付いた昨日のR階の光景はこんなでした(笑)。

 この状況から考えると、よくこれだけの被害で済んだなぁ。と思います。



051220-1-5
 結局、今日も片づけと仮屋根づくりで終わりました・・・なんだかなぁ。

 でも、今日の天気で雪がだいぶ溶けてくれたのが救いです。昨日の写真と比べると結構減ってますよね。

 今まで、とりあえず屋根と北側の壁を先に先にと作業してきたんですが、今回の事があって他の面の透湿防水シートの施工と窓の施工もやっていこうと考え直しました。

 明後日も雪の予報なので、それに間に合うように明日はR階の南側の壁の作業をしようと思ってます。



拍手する
2005/12/21

また大雪らしいし

051221-1-1
 まだ外に雪が積もってたりするし、今日は北側の壁の作業は中止。

 そのかわりにR階の南側の壁の水切りシート+ディメンションガードや、透湿防水シートの施工をしました。

 先日のような大雪や強風がまた来て、仮屋根が引きちぎられてしまっても、せめて室内側には雪がはいりこまないようにこの壁の窓を急いでつけたいところです。

 壁の面積も小さいし、実際施工する内容はそんなに多くないのですが、例によって準備に時間がかかります。窓枠や障子、その他の材料を1階からR階にあげるだけでも結構大変。

 ある程度透湿防水シートをはったところで、2ヶ所のうち1ヶ所の窓枠をはめてみました。ここの開口サイズは結構ぎりぎりだったのでドキドキでしたが、問題なくはめる事が出来てホッとしました。

 今日は建築士さんがいらっしゃって、雑談や質問をした時間もあったので、これ位でタイムアップ。次回は両側とも窓を入れる事が出来ると思います。

 とりあえず、明日今日の続きの作業をする予定ではいます。でも、風がすごーく強いらしいんだよねー。困った困った。



拍手する
2005/12/22

きびしー

051222-1-1
 今日もものすごい風でした。

 家も揺れる足場も揺れる、ブルーシートははためきまくる。

 この前よりも強かったような気がします。

 降雪はおかげさまでちらちら程度なんですが、強風でまたしても地吹雪が・・・

 頑張ってR階南面の窓を入れ、周囲のテープ処理と胴縁張りまでやったのですが、今日はギブアップ。

 あまりの恐怖に荷物を風の影響があまりないところに片づけ、そそくさと帰宅しました。

 風の音が遠くでゴォォォォ?とし始め、どんどん近づいてくるのはかなり恐いです。

 借家の辺りも、現場周辺ほどではないものの、それなりに強い風が吹きます。おコタで夕食を食べている時も家がミシミシいいながら揺れてました(単に建物が古いだけ?)。

 写真は現場の前から牧草地方向へ向かう道路を撮ったもの。もうもうと舞い上がってます。更に奥の牧草地に行くと前が全く見えないほどの地吹雪。

 明日はそこまで風が強くないらしいという天気予報を見て一安心。

 仮屋根のブルーシートはまたボロボロになってると思いますけどね。いまから覚悟しておかなくちゃ・・・とほほ。



拍手する
2005/12/23

奇跡?

051223-1-1
 覚悟はしていたものの、憂鬱な気分で現場へ出勤。

 車で向かう途中にウチの建物が見えてくるんですが、なんと!ちゃんとブルーシートの仮屋根がそのまま残ってました。びっくり。あのものすごい風に10時間以上さらされて残っているなんて、思ってもいませんでした。

 早速R階へ。被害はこれ位です。信じられん。

 とりあえずシートの上の雪を下から叩いて落としながら周囲のチェック。



051223-1-2
 左よーし。



051223-1-3
 右よー・・・ん?

 なんか無い気が・・・

 あーーーっ!

 端っこに立っていた単管パイプが無い!!

 本当なら2枚目の写真と同じように立ってるはずの単管パイプがありません。

 『なーんだ、少しシートがはがれている位?』と思いながらあちこち歩き回ったのに、一瞬無くなっている事実に気付きませんでした。どこいっちゃったんだ?

 恐るべし、暴風。単管パイプ以外は何ともなかったのは奇跡だなぁ。



051223-1-4
 細かく調査してみたところ、東側の単管パイプが立っていた辺り、いろいろすごい事になってました。

 四角い木っ端は単管パイプが立っていた台。その横の赤い線2本の内側、よ?く見てみてください。がりがり引きずられたようなキズが。

 手前の方にもビスの破片が落ちてるし。

 キズの感じからなんとなく状況は分かりました。

 隣の透湿防水シートが貼ってある壁をおそるおそるチェックしましたが、小さな破れが2ヶ所だけ。

 いやー、まさにミラクルです(笑)。



051223-1-5
 R階と、単管パイプが落ちていたあたりから出て来た、ビス。

 見事にすっぱり。

 4本中3本折れたらさすがに持ちませんわ。



051223-1-6
 上を見上げたら・・・

 あらら転び止めが破壊されてます。



051223-1-7
 ブルーシートもあちこちこんな大穴が。

 降っている雪がフツーにここから入ってきたりします(笑)。

 かなりビンボーな雰囲気を漂わせてます。

 それにしても、これ位で済んで良かった・・・致命的な被害はゼロです。

 まだまだこういう風の強い日があるんだろうなぁ。天気が悪くて難しいけど、出来るところは透湿シートを張って窓を入れたいところ。



拍手する
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.