2021年9月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ


2008/04/02

初体験

ひょんなことから、古いPC用のスピーカー(10年以上前の富士通のPCに付属していた外付けスピーカー)が手に入りました。

このスピーカー、ケースには“ALTEC”の文字が。

中々評判のよいものらしいので、捨てるには惜しい。しかしケースはけっこう汚い。
それならば!という事で、周囲のケースを木で作成し蘇らせる事にしました。

mosは以前からスピーカー製作に少し興味を持っていたようで、我が家には教科書がありますよ。

ちょうどシナランバーコアの端材もあるので、初めてのスピーカーづくりです。

080402-1-1.jpg
…というわけで、途中経過。

中身はこんな風になっています。

教科書に載っていたもののサイズを縮小して作っているらしいです。


080402-1-2.jpg
2つ組み上げて完成?。

上に乗っているのは、お値段の割に音がいいと評判がよいらしいデジタルアンプです。

早速、ゲストルームの収納家具の上にセッティングして聞いてみました。

元のケースでもいい音でしたが、それよりも低音が響いていて良い感じ。細かなことは素人なのでわかりませんが、4?5万円くらいのコンポについてくるスピーカーくらいでしょうか。材料費はほとんどかかっていないので、嬉しい限りです。

試作品なので、そのうち作り替えるかもしれないようですが、しばらく楽しめそうです。



拍手する
2008/03/30

キッチンの収納タワー完成

080330-1-1.jpg
今日は、完成させるぞー!という意気込みでキッチンの収納タワーの作業をしました。

扉や棚板は、メルドスの上から水性ニスを重ね塗り。ここ数日、mosが地道にやってくれました。

中の棚板は基本的に上からしたまですべて可動式なのですが、使い勝手も考え、扉は3段にわけることに。

一番下の扉から取り付け。高さがあるので、若干真ん中がふくらんでしまう感じなので、補強もかねて板を取り付ました。

写真の扉の上端部分にあるものがそれです。比較的邪魔にならないし、マグネットキャッチを取り付けることも出来るかなーと思い、この位置にしました。


080330-1-2.jpg
扉をすべて取り付けたところ。

真ん中の扉の取っ手、取り付け位置に迷いましたが、使い勝手もよいし優しい印象だったので、(上下方向の)中央に決めました。

ちなみに取っ手はオークションで落札した、INAXのキッチン用のもの。10個500円でした。


080330-1-3.jpg
早速、いろいろなものを移動!

キッチン家電と、保存食品の収納がメインですが、今は他にしまう場所がないので、その他のモノもいろいろ入っています。将来的には、もう少し整理される予定。

今までワイヤーシェルフや、オープンなワゴンに置いてあった家電や食品、お客様があるときにはきれいにしていたのですが、いつも1日で逆もどり。ホコリ(綿ボコリじゃなく、木屑や石膏ボードの粉などがメイン)が積もってしまっていました。

2人ともそのことに結構ブルーだったので、扉のある環境がシアワセ?。
オーブンレンジやトースターも扉を閉めれば見えなくなるので、スッキリした雰囲気になりました。



拍手する
2008/03/25

待望の!

080325-1-1.jpg
FRPグレーチングが届きました。

サイズは3,009×1,000×25mm。このままの大きさでは使えないので、届いたら即カットするつもりでいました。

明日は雨の予報。今日届いて本当によかった。


080325-1-2.jpg
格子のアップ。

厚みが40mmのものは正方形のマスだったのですが、25mmのものは長方形。世の中には25mm厚で正方形のマスも存在するようなのですが、素人が楽にお買い物出来るお店では見つけることが出来ませんでした。

さすがガラス繊維強化プラスチック。見た目がなんだかカラスっぽい雰囲気です。


080325-1-3.jpg
今回カットするための道具は丸ノコ。なんともたよりない雰囲気の小さな刃がついていますが、これが中々のスグレモノ、ダイヤモンドカッターです。

性能もよいのですが、お値段もかなりお高いシロモノ。

ただ、我が家は随分前にコレを近所のホームセンターの特価品ワゴンで発見し『そのうち窯業系のサイディングを切るのにでも使うかもね』と購入しておいたのでした。正確な価格は忘れましたが、たしか2,000円台(!)。

随分寝かせてありましたが、役にたってよかったです。


080325-1-4.jpg
間違えたら…と思うと、かなりキンチョーしましたが、ダイヤモンドカッターのおかげでサクサクきれました。

ただし、あたりに立ちこめたニオイはかなりすごかったです。体に悪そうな雰囲気がただよってました。


080325-1-5.jpg
早速、はめてみました。

1階から見上げると、こんな感じ。透明のものを選んだので、光がかなりとおって明るいです。


080325-1-6.jpg
少し離れたところから見てみると、25mmの高さがうまく重なって明るいけど丸見えじゃない感じです。

2階に上がって、固定前のグレーチングの上を歩いてみましたが、しなりもほとんど感じず頑丈な印象を受けました。


080325-1-7.jpg
グレーチングをのせる部分。今まではTJIがむき出しになっていたのですが、少しきれいに見えるよう、薄い合板を白く塗装して貼りました。

最終的にどうなるのかが楽しみです。



拍手する
2008/03/22

キッチン収納タワー 続き

080322-1-1.jpg
昨日後ろ姿で終わった、キッチンの収納タワーを回転させました。

棚柱を取り付けようと思ったら、切った溝が若干狭く入らない場所が!

カッターで地道に削り(底板の上に苦労の跡が…)なんとか取り付けることが出来ました。


080322-1-2.jpg
昨日も書きましたが、このタワーにはキッチン家電も入居する予定。なのでコンセントが必要です。

1枚目の写真でタワーの右側にちらっと写っているコンセントがレイアウト変更後には必要なくなるので、これを移設することにしました。

とはいえ、後ろの壁はすでに閉じてしまったし、どこから配線したものか…。

…と、その場所を見ながら腕を組んで考えていたmosがひらめきました。『天井があるね』。

あーそうだ!天井はまだ閉じてなかった!ラッキーでした。

というわけで、家具の天板にも穴をあけVVFケーブルを配線しました。ケーブルが見えてしまうのは無粋なので、溝を切った木材にケーブルを埋め込んで隠しました。


080322-1-3.jpg
こんな感じで、6口コンセントを設置。

これから設置する棚板は、背板との間にすこし隙間ができるように設計してあるので、コンセントがある段でなくても家電を使うことが出来そうです。


拍手する
2008/03/21

キッチンの収納タワー

キッチンのレイアウト、最初に計画していたものからいろいろ変更しています。

最初は80cm位の作業台を一面にとりつけその下を収納にしようと考えていた西側の面、向かって左側に天井までの高さの収納家具を設置することにしました。

この設置場所、もともとゲストルームの吹き抜けの下になる予定でしたが、グレーチングのサイズの都合で床をつくる事にしたトコロ。

せっかく吹き抜けにしたトコロにのっぽな家具を置くのはどうか…と思っていたのですが、天井が出来たならよいかな?という事になりました。

この家具には、いろいろな食品や消耗品の他に、キッチン家電もしまう予定。つかわない時は見えない方がスッキリしそうですもんね。

080321-1-1.jpg

コチラは側板。

細かい事なので、説明は割愛しますがこの2枚若干長さが違います。

1枚は、ゲストルームの収納家具の天板にする予定だったけどダメになったシナランバーコアを流用しています。

もちろんサンダーで削り過ぎちゃった部分は見えないトコロに。

この家具も棚柱をつけるので、溝を切ってあります。


080321-1-2.jpg
こちらは天板と、底板。

どちらも、今までいろんな事に使用したツーバイ材を継ぎ合わせてあります。

今まで仮の屋根の垂木に使ったり、R階にあった温室の骨組みに使ったりしてきたものを、自動カンナをかけてきれいにしました。我ながらよく使い回してるなー。究極のリユースでしょうか(笑)。


080321-1-3.jpg
背板は羽目板を利用します。

これも、短くてもう使えそうにないものも合わせて使っていたりします。


080321-1-4.jpg
垂直が狂わないように、一方の側板は壁に押しつけ、逆側は天井に端材を取り付けてストッパー(?)にし、傾かないようにしています。


080321-1-5.jpg
背板を全部貼りました。

多少つぎはぎはありますが、それほど目立たないし、普段は見えないところなのでコレで十分。

これから180度回転させて、壁に固定します。



拍手する
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.