2004年
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 12月
2004/12/16
確認申請が通りました
写真1.jpg
 昨日、帰宅後に建築士さんとの打ち合わせがありました。

 疲れた体にむち打っても明日に延ばさなかった訳、それは今日の打ち合わせでとても嬉しい報告がいただけるから。

 昨日お電話をいただいて知ってはいたんですが、確認申請がやっと通りました〜。長かった〜。

 このファイルは本来ならば施工業者さんが保管しているもの。ウチは私たちが保管します。看板も作らなきゃ。本当に嬉しい。疲れも吹っ飛ぶ感じです。

写真2.jpg
 中にはこんな感じで、いろんな書類がはさんであります。

 建築士さんは「遅れて申し訳ない」としきりにあやまっておられましたが、ひとつひとつきちんとしてもらっているので、全然文句はありません。

 一通り説明が終わってから、細かな聞きたかったことを何点か確認し、最後に例の件をカミングアウトしました。

mos 「建築士さん、あのぅ・・・・」建築士さん 「なんですか?」mos 「暖房について考えたんですが・・・」建築士さん 「ハイ」mos 「いえね、この人(pin)が前から欲しい欲しいっていうので、薪ストーブを入れようかと思うのですが」pin (うお?私のせいかよ。っていうかだめ出しされたらどうしよう・・・かみさまぁ〜)建築士さん「いいらしいですよね〜。入れてみたかったんですよ」mos&pin 「・・・そうですよね。やっぱあんまr・・・えっ?今なんて言いました?」建築士さん 「いいですね。じつは最近行った現場の施主さんの自宅に入っているらしくて、しきりに“いいよ〜いいよ〜”と自慢されてます。付けたり消したりが多い家にはあまり向かないらしいんですけど、じんわり暖かくてすごくいいらしいです」
 よかった〜。クリア!その後は設置場所や、どんな種類があるかなどいろいろお話ししましたよ。本当に安心しました。ストーブについてはこれでどんどん進めていけます。

 今年の冬も終わってないのに、もう来年の冬が楽しみです〜。早めに軽井沢に見積もりをお願いしようっと。

 確認申請も通ったし、ここで一区切りということで、今日は建築士さんに設計・監理料をお支払いしました。お友達価格でかなり安くしてもらっていますので金額は内緒。この金額でこんなに頑張って頂いて、本当に建築士さんには感謝しています。