2004年
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 4月
2005/04/07
点検口&根太作業
写真1.jpg
 mosは前日から始めた点検口の部分を作り、私は少し浮いてしまったりして、明らかに高さが違う転び止めなどを電気カンナでうす〜く削りました。

 細かい調整で苦しむmosさん→

写真2.jpg
 床下点検口の部分の根太受け金物。

 ここの斜め釘をこのハンマーで打ち付けました。mosさんでかした!

写真3.jpg
 先日の雨で床合板の隅っこが一部濡れてしまったので、乾かしました。

 このサブロク板(91×182cm)の合板三十数枚は、全部私が運びましたよ。すごいでしょ。

 手前の根太、すごい事になってます。この通りは基本的に2枚合わせ。3枚合わせの部分は、地震があった場合に家中で一番負荷がかかる部分です。

写真4.jpg
 複雑怪奇で大変だった、この通りがやっと終わりました!嬉しい〜。

 あとは、写真右側の方の縦長に口を開けている部分を作るのみです。

 もう1日あれば終わりそうです。