2004年
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 6月
2005/06/02
防湿気密シート1本購入
 以前から、セルフビルド関係のサイトをいろいろ探し拝見しています。

 特に2×4工法で立てられた方のサイトは工程なども参考になるので、何度も読んだりしています。

 先日も、mosが【aaqが休日大工でつくった 「はっちゃんハウス」 】さんの壁立ち上げのところを読んでいました。そこに気になる一文が。

『外壁が立ち上がってから内部耐力壁の立ち上げをしますが、 内部耐力壁と外壁の接合部に防湿シートを先張りします。』
 え〜っ!それは大変。今見てよかった、まだ内部壁立てていないからギリギリセーフか?

 mosがあれこれ調べた結果、外壁と内部壁の接合部にはそこで防湿気密シートが途切れてしまわないように、前もって張っておく必要がある事が分かりました。

写真1.jpg
 とりあえず少しだけあればよいので、建築士さんに紹介して頂いた建材屋さんから0.2mm×2.0m×50mのものをとりあえず1本だけ購入しました。

 在庫品なのでそれなりに埃まみれ。でも1,000円まけてくれましたよ(喜)。

 それにしても【ボーシツ】ってベタな名前ですね(笑)。

写真2.jpg
 とりあえず、こんな感じに張ってみました。写真中のシートで覆われている窓の左側に内部壁が来る予定です。

 防湿気密シートの施工はどこのサイトを見ても結構大変と書いてあります。破れないように気を遣うし、確かに大変そうな感じがします。きっちりやらないと、施工する意味がなくなっちゃうし。

 シートの厚みは0.1mmと0.2mmの2種類があります。破れるのがコワイので0.2mmにしてみたんですが、結構厚いので安心感があります。

 この商品はうっすら緑色の色がついていました。