2004年
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 8月
2005/08/06
なんとか屋根上げ終了
 毎日暑いですね〜。

 連日の暑さに、日中はとても作業できないと思い昨日は朝6時頃現場に出かけたのでした。

 お昼位まで作業して帰ろうというつもりで・・・

 涼しいうちに2階でする作業から・・・と思い、単管パイプが立っていて1ヶ所だけどうしても貼れなかった2階の床合板を貼る事にしました。

 既に考えてあった作戦に沿って始めたのですが、どうしても出来ない事があり、ハタと困ってしまいました。

 そこでmosが一言。『屋根上げちゃう?』

 ・・・えぇぇぇ?心の準備が・・・えっとえっと・・・暑いし、体調あんまり良くないし、だいたいお昼には帰れないし・・・えっと・・・。

 ・・・でもやるしかないか。

 と言う事で決心してスタートしました。

写真1.jpg
 と言うわけで、仮屋根のブルーシートオープン。

写真2.jpg
 吹き抜けっていいですね(笑)。

写真3.jpg
 垂木もどきも全部外しました。

写真4.jpg
 それぞれの単管パイプを90cm長くして、垂木もどきをかけ直しました。

写真5.jpg
 以前、仮屋根を作った時の経験から、2人だけでは難しい(物理的に私では手が届かないトコロもあるので)部分があるな〜と思っていたので、9時過ぎ頃に建築士さんにヘルプコールをしてみました。

 もともと、『そのうちお願いするかも・・・』とは話してあったんですが、急遽始めてしまったので突然のお願いになってしまいました。しかし“今日は予定がないから大丈夫”と言う事で快く引き受けて頂きました。ありがたや。

 と、いうワケで建築士さん登場〜。

 職人さんじゃありませんよ。ウチの設計をして図面も書いてくれた建築士さんです。念のため(笑)。

写真6.jpg
 昨日は仮屋根をあげるつもりじゃなかったので、珍しく天気予報を見ないで現場に行ったんですが、全国的に異常な暑さだったようですね。

 いや〜、作業がつらかった。30分動いては30分休むの繰り返しでしか作業出来ないほど。

 でも、3人いるとはかどりますね。

 何とか順調に単管パイプの高さを上げ、ブルーシート掛け出来たのでした。

写真7.jpg
 本当はパイプ上げまでは2人でやり、ブルーシート掛けだけお願いするつもりだったんですが、建築士さんは約束の時間より1時間も早く来てくれて、かなりの作業を手伝ってくれました。

 というわけで、屋根用のブルーシート掛けがスタートしました。

写真8.jpg
 屋根だけブルーシートをかけたらこんな感じ。

 建築士さんも結構気に入っていて、「いっそこのままってのはどうですか?(笑)」と何度も言ってました。

 空中に浮いてるみたいで気持ちいいです。

写真9.jpg
 90cm上がると結構違いますね〜。

 もうホフク前進しなくてよさそう(笑)。

写真10.jpg
 ウチの裏側(西側)の緑。

 結構高い木が多いので、見た目にも涼しいです。こんな場所でお茶飲んだらリラックス出来るかも。

写真11.jpg
 外から見た途中経過。

 なんだか異様な家ですね(笑)。上だけ浮いてるみたい。

写真12.jpg
 近寄って、建築雑誌風にもう1枚。

 とても建築雑誌に載りそうな雰囲気じゃないですが(笑)。

写真13.jpg
 屋根のブルーシート掛けが終わったら、あとは2人で何とかなりそうなので、建築士さんにはお礼を言ってご帰宅頂きました。

 こんな暑い日に呼びつけて本当にごめんね〜。

 夜7時頃まで頑張ってなんとか壁の養生も終わりました。

 この写真この写真と比べると、少し高くなったのがわかるかも。

 今回北側の壁のブルーシートは一工夫して上下2段にして取り付けました。

 これで、天気の良い日は上のシートをめくれば風通しも良さそうです。

 それにしても疲れた〜

 やっと家に帰り着いたのに、家の中は暖房でもかけてるの?ってくらい暑いし・・・。2人ともボロボロに疲れていたので、クーラーをかけたまま22時前に就寝してしまいました。

 とりあえず、大変な事が1つ終わってホッとしてます。

 こんなに頑張っても仮設って事がちょっと寂しいですが、これがないと大変なことになっちゃうから仕方ないですね。