2004年
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 2月
2006/02/09
写真1.jpg
 寒い日が続いてますね。

 昨日は、窓周囲のコーキングをしたりアスファルトフェルト張りの為の両面テープを貼ったり(両面テープとタッカーの併用でいくつもりです)していたんですが、途中から雪ががんがん降ってきました。このパターン多いんですよね。

 我が家の雪男のせいですかね?(mosは雪女のせいだと言ってますが)

 今日もかなり寒かったです。雪も現場に着いた時から結構降ってたし・・・

 と言うわけで、今日は1日アスファルトフェルトの切り出しをしてました。屋根に張る時は何も考えず一直線に張れるのですが、壁には窓があるので結構細切れになってしまいます。ひとつひとつの場所の長さを測って切り、分からなくならないようにサイズをメモしておきました。

 以前屋根に張ったのは、改質アスファルトルーフィング(ゴムアスと言われている物)でしたが、今回はアスファルトフェルト。同じ屋根下葺き材でも随分質感(もちろん価格もだけど)が違うんだなーと実感しました。

 下葺き材についてはコチラのページが参考になると思います。

写真2.jpg
 雪が小降りな時に外回りをチェックしてみました。

 この前窓の上に貼り付けておいた簡易庇、結構役だってました。

 ・・・しかしこの写真、見てるだけで寒いですね。

写真3.jpg
 2層目合板の上もあちこちこんな状況・・・

 コレが溶けてくれないと、作業出来ないんですよねー。明日から少し暖かいようなので期待してます。