2004年
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 4月
2006/04/02
オープンハウス初体験
 ワゴンRに樹木を載せて何度も往復している中、建築士さんから電話がありました。

 防水屋さんの見積もりが出たとの事で、現場まで届けて下さいました。

 見積もり書をもらった後、少し雑談。昨日今日と建築士さんが設計した家のオープンハウスをやっているそう。『外壁の本物を大面積で見られるし、その他にも参考になる部分があると思うので見てみますか?』とお誘いを受けました。

 というわけで、樹木運びを中断してオープンハウスへGO!

 あちこちについたドロを払い、建築士さんの車の後をついていきました。

写真1.jpg
 到着〜。

 おおーかっこいい。ウチの建築士さんはオープンな感じがお好きなようなんです。予想してはいたけど、すごーく窓がいっぱいですね。

 こちらの窓からは塩原の山がキレイに見えるとの事、気分よく暮らせそうです。

 手前のシルバーの部分は、角波のガルバリウム。その向こうの黒い部分はサイディング(サントウバン)に吹きつけ塗装。白い部分はサイディング(サントウバン)にペンキ塗りです。

 ふぅぅぅぅん、こんな感じになるのかぁ。としげしげ眺めました。実は、外壁に関してはずーっと悩んでおり、先日建築士さんに相談したばかりなのでした。

写真2.jpg
 サントウバン(3尺×10尺、910mm×3,030mm)のサイディング、

 すっきりした感じが結構pinの好みです。でも、かなり重そう(家に帰って調べてみたら、34kg以上でした)。しかも、3尺幅で継ぎ目が出て来るので、コーキングも大変そう・・・。却下。

 吹きつけ塗装は更に好みですが、やはり割れるのは防げないとの事。補修してもそれなりに目立つようです。むむぅ。

 悩ましいです。ホント。角波もよいのですが、屋根と北面が結構シャープな感じなのでどうなんだろう?といったところ。

 その他にも、室内で土間部分の壁の処理、FRP防水の雰囲気、照明、建具などじっくり見せて頂き勉強させて頂きました。

 建築士さん、どうもありがとうございました〜。