2004年
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 6月
2006/06/06
本物の大工さん登場!
 私のファン、daikuさんが“機会があったらぜひ現場見学をさせて下さい”との事で遠路はるばるおいでになりました。

 ・・・・・ウソですウソです。実際は、以前から『機会があったらぜひ(手伝いに来て〜)』とお誘いしていた我が家を見かねて、長期のお休みがとれたdaikuさんがお手伝いに来て下さいました。

 “大工は現場に8時なんですが、大丈夫ですか?”という言葉通り8時に颯爽と現場に登場。

 私達はいかにもな職人さんを想像していたのですが、全く普通の、どちらかというとやり手の営業さんという感じの方でした。赤いキャップが印象的。

 早速、アラがバレないかヒヤヒヤしながら家の中をご案内(多分たくさんばれてます)。

写真1.jpg
 そして、お手伝いタ〜イム!

 実は6/1に日程を決めて以来、2人で『何をお願いする?何を教えてもらう?』といろいろ考えていました。これからたくさんしなければならない石膏ボード貼りをレクチャーがてら見せて頂こうとも考えたんですが、諸事情で準備が間に合わず断念。これまた電話・電気工事のためせっぱ詰まっている東側の外壁貼りをお願いする事にしました。

 ちゃちゃっとと一枚目のサイディングを貼る位置を墨だしし(どうもありがとうございます)、一枚目完了。その後は2枚目で無く窓周囲の役物のとりつけ。

 役物同士は額縁のように留めでくっつけるので、端っこを丸ノコですいすいナナメカット。いやーさすが仕事が速いです。プロだわ〜。

写真2.jpg
 あっという間に一周完成。

 mosはいろいろお手伝い(あれ?お手伝いが私達に変わってる! 笑)。私はおろおろ見ているのみ。

写真3.jpg
 ところで、私は知ってます。実はdaikuさん、気に入らない部分があるんです。

 先に打ってあった胴縁、窓のツバに少しかかってしまったところがあってそこの部分が平になっていないため、少し浮き気味になってるんですよ。

 ちゃんとかきこむか、位置をずらせば良かったです・・・反省しきしきりでございます。スミマセンスミマセン。

写真4.jpg
 細かい長さの調整のため、ピラニア鋸で役物カット中のdaikuさん。“プロはなんでも使いこなすのじゃ”とはおっしゃっていませんでしたが、気迫がむんむん(笑)。

写真5.jpg
 それにしても身軽ですねー。階段はほとんど利用せず、するすると足場を上り下り。最初に見た時は感動モノ。1日終わる頃には動物園っぽく見えてきたのは内緒です(笑)。

 あっという間に一番上近くまでたどりつきました。

 あと一歩で完成!でしたが、腹の虫も鳴いてきたので近くの和食屋さんへ。

 休憩後再開して、15時前には完成したのでした。いやー早い。

 mosがカット、daikuさんが取り付け・・・と手分けしているのはもちろんですが、やはりプロの段取りと回転の早さのなせるワザですね。

 サイディング終了後は3時休憩。

 その後、一番最初に貼らなければならない1階トイレで石膏ボード貼りについての講習会。基本的な事からうまく“逃げる”方法まで、細かく説明して頂きました。

 壁の後は天井。天井って真っ平に貼ると中央が垂れて見えるんですよ。知ってました?

 実は前に板金屋さんとの雑談の時に教えてもらったんですが、その後根太だけの天井をよく見てみると確かに真ん中が垂れて見えるのでした。

 大工さん達は、真ん中を少し高く貼るそう。そうする方法についてこれまたいろいろ細かく教えて頂きました。私はところどころ分からない事があり、全体的にもぼんやりした理解。mosはなんとか理解したという感じです。実践はもっと難しいのかな?

 もう一度mosに説明してもらう&daikuさんのブログで復習で、もう少し理解を深めようと思います。

写真6.jpg
 遅くまでいろいろ教えて頂いた後、お礼を言ってお見送り。daikuさん、おもむろに屋根にあがりいろいろと見ていらっしゃいました。

 この位置からささっと、屋根に乗り移るわけですよ。絶対マネできません。

写真7.jpg
 てなわけで、本日のお手伝い&講義は終了。サイディングの成果はこんな感じ。画面左の方ですよ。わかります?

 遠いところをお越し頂き本当にありがとうございました。あ、ボード鋸1本頂きました。これまたありがとうございました。

 出来の悪い生徒ですが、努力しますのでdaiku先生今後ともよろしくお願いします〜。

写真8.jpg
 登場と同じように颯爽と風のように去って行かれました。

 ところで“せっかく那須に来たし、帰りに温泉でも寄ってくよ”ということでしたが、どこの温泉に寄って行かれました?今後のために教えて下さい〜(笑)。